ゲームプログラミング科|専門学校の東京テクニカルカレッジ

専門課程:2年制 / 専門士

教員紹介

中村 一朗先生

中村 一朗先生

担当教科
1年生 2年生
エンターテインメント エンターテインメント
ゲームプログラミングを専攻したキッカケ

建築士として設計管理業務をしていた時、ふとしたきっかけから、生まれたばかりのゲーム業界で企画・シナリオ業務も手がけるようになりました。以来、二足のわらじを履き続けています。でも、建築の企画設計の考え方は、知恵を回せばゲーム企画に応用できます。本音を言えば、私の中では、ゲーム企画と建築設計はよく似たジャンルに属しているものと位置づけています。

ゲームプログラミング科の学生について

入学したての頃は、誰もが未熟です。そんな彼らが半年もすると、少しずつ自分の見方を身に着け、少しずつものごとを理解して自分なりに表現できるようになっていきます。二年生になると、一年生との比較ができます。毎年、よくこれほど変わるものかと、学生諸君に対してしみじみ感心しています。育てるのではなく、育つこと。そんな環境を、授業を介して作っていきたいと考えています。

休日の過ごし方

趣味で続けているラリー(JAF公認自動車競技)は、もう32年目に入りました。まだ現役ドライバーです。その付き合いのせいなのか、休日は車関係のことで埋まってしまいます。そしてあまり才能がないおかげで、まだ伸びシロがあるように感じています。走れば走るほど、新しいことが見えてきます。どうやら先はまだまだ長そうです。