現在の2年生の地域連携プログラムです。
3期(9〜10月)にて終了しました。

そこまでの結果は学園祭にて発表していますが、紹介しきれていないものもあります。

また数年データが蓄積できれば、まとめ作業を行い、冊子化したいと考えています。


毎年関わってくれている先生方も、教科をまたいで連携を取ってくれており、
卒業設計にも、どうにか地域連携で学習したものを取り入れないかと計画してくれています。

学生の中には、卒業設計の敷地を地域連携の授業で調査した範囲から選ぶ学生もいます。

そうすることで、より深く周辺を理解したうえでの設計になりますので、

地域の求めている、不足している提案ができます。


また、別の学生は・・・

地域連携で学んだ調査方法や知識を生かして、卒業設計の計画地について
調査を行ってから、卒業設計の提案を行う学生もいます。


卒業設計の発表は2月末!

残り僅かですが、全力で頑張って寄り良いものが発表されることを期待しています♪