水質測定実習について報告します。

今回は、陰イオン界面活性剤の測定です。
サンプルとして、家庭用液体洗剤の希薄溶液を用いて
メチレンブルー吸光光度法で測定します。

検量線の範囲内の濃度にするには、
サンプルをどれ位採取すればいいの?
単位を間違えないように、、、。

分液ロートの使い方は、大丈夫かな?

クロロホルムは物凄く、プラスチックを溶かす能力が
あるよね!皆、身をもって体験して、驚いた?!

吸光光度計の取扱いもスムーズにできるようになったし、
EXCELを使っての検量線作成も、教え合っていましたね。

これで、4期の水質測定実習は終わりました。