9月21日に箱根の、
明神ヶ岳(1169m)〜明星ケ岳(924m)へ友人3人で登りました。
展望抜群のコースが魅力です。

新松田駅より道了尊行きのバスで終点で下車します。
山門をくぐり、最乗寺の参道を登っていき、
山行の無事を祈りました。
橋の前に大きな赤い下駄のあるところが明神ヶ岳への登り口です。

橋を渡り登山道を登っていき、林道を2回横切ると見晴小屋に着きます。

見晴小屋からしばらく登っていくと、神明水という水場に着きます。
ワンちゃんを連れた仲良し母娘孫3代組がいて、
神明水を美味しそうに飲んでいました。
神明水を出るとススキの道が続き、秋の七草である萩、女郎花、ワレモコウ等が咲いていました。
さらに行くと明神ヶ岳へと明星ヶ岳への分岐で、右の急坂を登りきると明神ヶ岳に着きました。
頂上での展望は360度広がり、眼前に、金時山、箱根の山々、富士山が見えて素晴らしい景色でした。
頂上付近には、大勢の人々が、いました。
私たちもシートを広げて、ランチにしました。
ランチを終えたら、明星ケ岳に向かいました。

明星ケ岳は、見晴らしが良くないのですが、
平坦な広場になっており、ゆっくり休むことが出来ます。

私たちは明星ケ岳から、塔の峰経由で塔ノ沢へ下山しましたが、
明星ケ岳からは宮城野へ降りた方が近くて楽でしょう。

登り始めたのは8時、下山は4時、3万歩、たっぷり歩きました。
下山後は箱根の温泉に入り、ビールで乾杯!美味しかった!
箱根湯本駅から電車で帰りました。