null


「ヨーロッパ事前研修 第6・7回」 を行いました。 2月12日(金)17:00〜20:00

建築系・インテリア系の学生がヨーロッパの建築インテリアに関しての研修になります。出発に先立ち、事前研修を行っております。教員からの説明が有り、それぞれの班に分かれ、自分たちなりの計画を立てます。訪問予定地は「バルセロナ・ロンドン・ローマ」になります。

今回は、第二の訪問先のロンドンについての研修です。

(1)コースの確認
東京からはロンドン経由でバルセロナ行き、2都市目ロンドンへ戻ります。


(2)ロンドンの概要
   通貨・気候・交通事情・宿泊施設などの説明
 

(3)各地域ごとの建築の見所
   ●ピカデリーサーカス、大英博物館周辺
 
▲(左)ナショナル・ギャラリー/トラガルファー・スクエア
▲(右)コヴェント・ガーデン
 
▲(左)大英博物館
▲(右)大英博物館中庭(グレートコート)

   ●ウェストミンスター寺院周辺

▲(左)ウェストミンスター寺院
▲(右)国会議事堂(ウェストミンスター宮殿:左)/時計台(ビッグベン:右)

   ●シティ周辺

▲(左)ガーキン
▲(中)ロイズ・オブ・ロンドン
▲(右)セントポール大聖堂
 
▲(左)ロンドン市庁舎
▲(右)テート・モダン

(4)各班に分かれて、自分たちのコース決め
   ガイドブック・インターネットなどを参考にして研究していきます。
   全科合同の見学場所(大英博物館)
   建築科・建築工学科の科別研修では、リチャード・ロジャースの設計事務所を訪問します。
   インテリア科の科別研修では、デザイン・ミュージアム、コンランショップを訪問します。
 

 

ロンドンは、オリンピックが2012年に開催されることもあり、とても賑わっている都市になります。その活気あふれた雰囲気なども感じて来てもらいたいと思います。

<関連記事一覧>
第1回:事前ガイダンス
第2・3回:事前研修〜旅行の知識編〜
第4・5回:事前研修〜バルセロナ編〜
第6・7回:事前研修〜ロンドン編〜(Now)
第8・9回:事前研修〜ローマ編〜
第10回:事前研修〜出発式〜