null


●1月15日(金)に2009年度の建築インテリア海外研修の事前研修が始まりました。今年度訪れる都市は、スペインのバルセロナ、イギリスのロンドン、イタリアのローマの3都市になります。

●第1回目となる研修では、海外研修のための準備、研修時の注意事項などを、今回の研修に添乗して下さる方や昨年度海外研修を経験した学生の話などして頂きました。
null 

●バルセロナでは、世界遺産に指定されている今もなお建設中のサグラダ・ファミリアを中心とガウディ建築や、バルセロナ万博でドイツ館として建設されその後再建されたバルセロナ・パビリオンを訪れます。
null 

●ロンドンは、オリンピックが2012年に開催されることもあり、とても賑わっている都市になります。また、新旧問わず注目すべき建築物が数多く存在しています。科別研修では、有名建築家の事務所を訪れる予定です。
 

●最後に訪れる都市ローマでは、古代建築群の数々やそのまちなみを見学し、建築の奥深さを体験します。
 


●働き出してからではなかなか時間が取れない生活になってしまうと思いますので、学生の間にぜひ積極的に海外研修に参加し、多くのことを経験してもらいたいと思います。


<関連記事一覧>
第1回:事前ガイダンス(Now)
第2・3回:事前研修〜旅行の知識編〜
第4・5回:事前研修〜バルセロナ編〜
第6・7回:事前研修〜ロンドン編〜
第8・9回:事前研修〜ローマ編〜
第10回:事前研修〜出発式〜