ホーム > 産学協同・企業連携 > RJP(リアルジョブプロジェクト)
RJP(リアルジョブプロジェクト)

RJP(リアルジョブプロジェクト)

RJP(リアルジョブプロジェクト)

RJP(REAL JOB PROJECT)とは

各学科の学生が主体となり専門分野を活かして企画を提案・実施するカリキュラムです。
実際の仕事は各分野のプロが集まってコミュニケ―ションをとり、信頼を得た上でのコラボレーションから成り立っています。RJP では、自分の専門分野以外の人たちと話し合い理解し合うことでそれぞれの役割を認識し「問題発見能力・問題解決能力・コミュニケーション能力・コスト意識」を身につけていきます。
また、学生のうちにこれらの重要性を確認していくことを目的にしています。


プロジェクト第1弾! RJPで「カフェ」をプロデュース

学科を超え話し合い、ひとつの“ 仕事”を完成させる

RJPイメージ

第一回全体発表会(6月27日)では、2学期の集大成として、これまで練り上げてきた提案を各クラスから2班ずつ発表をしました。「各科でどのような事柄(技術やサービスなど)を提供できるのか、またそのためにはどのような技術開発に取り組む必要があるか」をテーマに、実現の方向性、ガイドラインまでをプレゼンテーションしました。
現在RJPでは、当校の校舎「テラハウス」にカフェを作ろうとしています。各学科が8つの委員会に分かれて話し合って意見を出しあい、各委員会で出た企画にそれぞれの学科を中心とした研究を盛り込むことで、ひとつの仕事・カフェの実現を目指しています。

分野を超えて共にひとつのものを作り出そうとする楽しさと、数年先にある自分たちが活躍するであろうフィールドに、学生のときから近づくことができる!



チーム制による役割分担

RJPでは、第一回全体発表を終えた夏休み明け3学期、企画委員会が発足しました。各専門分野の垣根を越え、東京テクニカルカレッジ8学科の学生が合同でそれぞれの委員会の企画を提案していきます。


RJPフロー


RJP組織体制


破線

清水建設株式会社

清水建設株式会社
技術研究所高度空間技術センター・所長
中村 健二様

建設事業は多くの関係者がコミュニケーションをとりながら完成させます。RJPも専門の異なる8つの学科の皆さんが予算や納期も考え、議論を戦わせながら進めており、まさしくリアルジョブと感じます。環境配慮や新しい技術開発にも取り組まれているとのこと、ワクワクする斬新な提案を期待します。

破線

株式会社LIXIL

株式会社LIXIL
グローバル商品・デザイン統括部
デザイン部 トレンド開発グループリーダー
宮脇 伸歩様

お客様をおもてなしする要素として、水まわりは重要な要素です。また、壁床など建材の選び方も大切ですね。よき住環境について、お手伝いできればと思います。人が集い、交流が生まれる新たな創造の場ができることを期待しています。

破線

ドコモ・データコム株式会社

ドコモ・データコム株式会社
経営企画本部 人材育成部
採用・育成担当部長
高野 惠司様

RJP体験から自分に素晴らしいものを得ましたか?企画・提案力?問題発見・解決力?コミュニケーション力?コスト意識ですか?それが何であれ、自分にとって素晴らしいものであれば、これからの人生に必ずプラスになります。この達成感を次のステージにぶつけよう!

破線

ダイドードリンコ株式会社

ダイドードリンコ株式会社
東京営業部 東京営業部長
中島 孝徳様

「RJPの目的は『仕事ができる人間を作るため』その一点である。」と、三上校長は仰っています。実社会に羽ばたくために勉強されている学生さんにとって、これほどの好機はありません。メンバー全員が、全力でRJP成功に向けて奮闘してください!ダイドードリンコも応援します!

破線

株式会社内田洋行(パワープレイス株式会社)

株式会社内田洋行(パワープレイス株式会社)
プレイスデザインセンター
観音 千尋様

建設事業は多くの関係者がコミュニケーションをとりながら完成させます。RJPも専門の異なる8つの学科の皆さんが予算や納期も考え、議論を戦わせながら進めており、まさしくリアルジョブと感じます。環境配慮や新しい技術開発にも取り組まれているとのこと、ワクワクする斬新な提案を期待します。

破線