HOME > 学校案内 > プロジェクトセミナー

学校案内

プロジェクトセミナー

選択授業「プロジェクトセミナー」で実践力を鍛え、幅広く活躍できる整備士に
プロジェクトセミナーとは、通常の授業とは別に、自分の興味・関心があるテーマを選び“仕事の進め方”を体験する、当校オリジナルの選択授業。約1年かけて同じテーマを選んだ仲間とともに目標達成をめざします。

各校で行われているプロジェクトセミナー

中野校

1級自動車整備科/自動車整備科
  • ボディリペア(車体の修復・塗装)に関する実践作業
  • 二輪オフロード車両の整備とレース参戦
  • 四輪オフロード競技車両製作とレース参戦
  • EV(電気自動車)の実践整備探究
  • 自動車の整備作業とオリジナルパーツ製作
エンジンメンテナンス科
  • 競技車両(JAF F4)のレース参戦に向けた実践整備
  • レース用コンピュータ(MoTec)チューニング技法
  • 二輪レストアに必要な整備技術と検査実務
エンジンメンテナンス科
2017ポルシェGT3カップ
チャレンジシリーズチャンピオン獲得!!

これまでFormula・GTなどのレースチームに数多くのメカニックを輩出してきたエンジンメンテナンス科。
ポルシェカップへの参戦により、「1年生でポルシェカップのメカニックを体験」「2年生はフォーミュラ4のレース参戦」という異なるカテゴリーでのレース参戦がカリキュラム化され、さらに実践と経験を積める環境が整いました。

世田谷校

開発・設計エンジニア専科(1級自動車エンジニア科)/自動車整備科/メルセデス・ベンツコース
  • 耐久レース参戦に向けた実践的競技車両整備
  • 全日本学生フォーミュラ大会参戦に向けた競技車両の企画及び製作
  • レース用コンピュータ(MoTec)による制御技術の習得
  • 二輪レース参戦へ向けた実践的競技車両整備
  • プロメカニック(整備現場)の実践的整備手法
  • ボディリペア(車体の修復・塗装)整備作業と応用
研究セミナー
[開発・設計エンジニア専科(1級自動車エンジニア科)]
  • マグナス効果を利用した風車式発電機の研究開発
  • 風洞試験装置の製作と空力実験・解析
  • 競技車両(全日本学生フォーミュラ)の性能研究
  • レース用コンピュータ(MoTec)を使用した電子制御技術の研究
  • 耐久レース競技車両の実践型整備研究及び性能研究

品川校

1級自動車整備科/ハーレーダビッドソン専科(自動車整備科2輪コース)/自動車整備科
  • 溶接・塗装・金属加工の習得による実習用教材の製作
  • 二輪オンロード車両の実践整備と走行実験
  • 二輪オフロード車両の実践整備と走行実験
  • 省エネカーレース参戦に向けた競技車両の製作
  • 電動レーシングカートの競技会に向けた車両製作

学びのポイント!
実際に仕事の現場で行われているPDCAサイクル
Plan:計画Do:実行Check:評価Act:改善)に沿ってプロジェクトを進め、
自分たちで考え行動できる力を養います。

実際何をするの?「競技車両の整備と実際セミナー」の一例

4月

自分たちで計画する[Plan]
今年はフォーミュラ4に参戦決定。
クラス優勝をするためにはどんな準備が必要か計画を立てます。

7月

それぞれ役割を担う[Do]
メンバー全員の役割も決まり、富士スピードウェイでの練習走行に向けて準備作業に入ります。

思わぬ誤算…自分たちで確認[Check]
練習走行中に突然のトラブル。
急遽ミッションの点検を行うと…
内部のシャフトが折れていました。

8月

自分たちで修正[Act]
夏休み中にミッション内部を修理。
次回レースに向けて準備を進めます。

9月

さあ再出発![Do]
F4東日本シリーズ<第5戦>に参戦。
ところが午前中の予選でまたもトラブル発生…。

トラブルを確認し改善[Check][Act]
何とか予選通過したものの、午後の決勝レースまでにトラブルを解消できず、決勝は未出走に。

12月

今度こそ結果を出したい![Do]
鈴鹿サーキットでのF4日本一決定戦<最終戦>に参戦。
再トラブル…確認、改善へ[Check・Act]
赤旗中断などで思うように練習走行できない中、翌日の予選に向けて急遽セッティングを検討。
いよいよレース本番![Do]
いよいよ決勝。
レースは何とかクラス3位でゴールし、総合で15位という結果に!

1年の活動を報告[Check]
1年間の活動を、サポートしていただいた
企業の方々や先生、全校生徒の前で報告します。

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター