学科紹介

エンジンメンテナンス科【2年制/二級取得課程】職業実践専門課程

学科ブログ

RSS

コツコツと積み上げています♬

2018.10.01

『日々の積み重ねが大切』

なんて事、よく言われますよね。では、その日々ってのはどんな感じの授業なのか覗いてみます

CIMG5154こちらは点火装置の整備実習、オシロスコープ(電圧の変化を波形にして観測する測定器)を使用してスパークプラグを点火させる仕組みを勉強します🎵CIMG5157初めて使うこの装置。調整に〝コツ”が必要なので順番に練習しています

コチラの教室ではガス溶接の資格講習CIMG4965器具の安全な使い方はもとより

溶接、溶断の方法を学び、実際に作業しますCIMG5143溶接は東京都優秀技能者(東京マイスター)の夏目先生がプロフェッショナルな技をやさしく伝授してくれます。

東京マイスターとは『極めて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都知事が認定する制度です』

2年生は・・・CIMG5200なにやら・・・あやしい???wCIMG5199小さな1台のエンジンをみんなで取り囲んで・・・

馬力やトルク、燃費などを計測してエンジン性能を調べていますCIMG5059それらのデータをPCに入力して性能曲線図を作成しています。これを知ってると、速く車を走らせるための方法や燃費よく運転する方法などがわかります!!

メチャ楽しいんです(^^♪

コチラのクラスはロータリーエンジンを分解、内部計測、点検、組み立てしながらREについて詳しく勉強しています。CIMG5180このエンジンは掛けることができるので、組み立て終わった後始動して、至福の時間を味わいます 🙂 CIMG5184

今回はエンジンメンテナンス科の日常をお送りしましたm(__)m

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

アーカイブ

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター