HOME > 学校紹介 > 学園の歴史&役員紹介

学校紹介

学園の歴史&役員紹介



小山学園沿革

1969年4月 中野区より小山自動車整備専門学校設立認可、自動車整備学科(1年制)設置
1969年11月 運輸省より自動車整備士一種養成校として認可
1974年2月 運輸省より二級整備士養成校として認可
1974年10月 学校法人小山学園設立認可、東京自動車整備専門学校と校名変更
1976年4月 建築学科設置
1976年7月 専修学校制度による専門学校として認可、東京工科専門学校と校名変更
1977年10月 東中野校舎開設
1980年7月 世田谷校舎開設(二子玉川分教室)
1984年4月 東京工科専門学校に、インテリア科設置、長野教育センター開設
1986年4月 国立校舎(9号館)開設、バイオテクノロジー科設置
1987年4月 国立市に専門学校東京テクニカルカレッジ設立、国立校舎(10号館)開設、建築科・情報処理科設置
1988年4月 専門学校東京テクニカルカレッジにインテリア科・バイオテクノロジー科設置
1990年4月 東京工科第二専門学校を東京工科専門学校世田谷校と校名変更、自動車整備科設置、品川分教室開設
1994年4月 専門学校東京テクニカルカレッジにゲームソフト科設置
1995年1月 東京工科専門学校、東京工科専門学校世田谷校、専門学校テクニカルカレッジ各科(1年制を除き)専門士の称号付与
1995年4月 品川区に東京工科専門学校品川校設立、自動車整備科設置
1996年4月 東中野に新校舎〔TERA HOUSE〕設立
1997年4月 東京工科専門学校にエンジンメンテナンス科設置、東京工科専門学校世田谷校に自動車整備2級科(夜間3年制)設置
2002年4月 専門学校東京テクニカルカレッジにゲームプログラミング科(2年制)設置
2005年4月 東京工科専門学校に1級自動車整備学科(4年制)を設置
2005年6月 世田谷区桜新町に東京工科自動車大学校世田谷校新校舎開設
2006年4月 東京工科専門学校世田谷校を専門学校東京工科自動車大学校世田谷校と校名変更
2007年4月 東京工科自動車大学校世田谷校に1級自動車エンジニア科(4年制)設置
2009年4月 東京工科専門学校品川校にハーレーダビットソン専科(2年制)設置
2009年4月 専門学校東京テクニカルカレッジ東中野校へ移転
2010年4月 東京工科専門学校を専門学校東京工科自動車大学校へ校名変更
2011年4月 専門学校東京テクニカルカレッジに建築監督科(4年制)とWebデザイナー科(2年制)を設置
2014年3月 学校法人小山学園に設置の14学科「1級自動車整備科、1級自動車エンジニア科、エンジンメンテナンス科、自動車整備科(中野・世田谷・品川)、自動車整備2級科、建築科、インテリア科、ゲームプログラミング科、情報処理科、Webデザイナー科、環境テクノロジー科、バイオテクノロジー科」が、職業実践専門課程に認定
2015年2月 建築科(夜間 建築士専科)が職業実践専門課程に認定
2016年2月 建築監督科が職業実践専門課程に認定

学園役員紹介

理事長 山本 匡
学園長 山本 眞
理事 佐々木 章
平野 十三春
赤津 光治
山本 とも子
佐藤 康夫
監事 嶋田 靖彦
永塚 弘毅





ページトップへ