ゲームプログラミング科

12/3(土)   12/18(日)
迷路ゲームで三次元を体験しよう   アクションゲームの仕掛けを作ろう
 
キューブ(箱)1個から始まり、キューブ(箱)を複数セットし迷路を作成する中で、難しい三次元処理も簡単に学べる事を知ってもらいます。   アクションゲームに必ず入っている仕掛け(ギミック)の一つをプログラミング。プレイヤーが低い位置から高い位置へ移動するために、ジャンプ力や物の落下速度を変更させ、仕掛け(ギミック)を完成させます。
午前の部 お申し込み 午後の部 お申し込み   午前の部 お申し込み 午後の部 お申し込み