環境テクノロジー科

専門課程:2年制 / 専門士

教員紹介

大江 宏明科長

大江 宏明科長

担当教科
1年生 2年生
基礎化学 廃棄物処理技術
社会情報学 環境アセスメント実習
住環境測定実習  
環境テクノロジーを専攻したキッカケ

もともと生物と機械好き。子供のころは昆虫採集の傍ら、ラジオや柱時計を分解したりして、よくしかられていました。いろいろな物作りも好きで、小中学生のころは大工さんになろうかと思っていました。
専門は農芸化学なのですが、実際についた職場は畑違いの部署。分離装置やフィルターなど、物を分ける技術について、仕事を通していろいろ学びました。
快適な生活のためには、私たちの身の回りの空気や水の汚れを除くことが必要。それにはさまざまなろ過技術、浄化技術を使います。そして快適な生活を求めれば必ずエネルギーの消費が多くなってしまいます。いろんな工夫をしながら環境に負荷の少ないものづくりをしたいと思ったのがこの分野に携わるきっかけでした。

環境テクノロジー科の学生について

みんな自然が大好きで、人思いで優しい学生ばかりですね。
学生の年齢層が18歳~30歳前後と幅広いのですが、それぞれが協調し合いながら学習しやすいイイ雰囲気をつくってくれています。

休日の過ごし方

物を作ることが好きなので料理をしたり、日曜大工をしたり。本を読むのも好きですがジャンルはちょっと偏っています。
音楽はクラシックが中心でしたが、最近ではメロディーとハーモニーが良いものは何でもOK。

学生から見た先生

化学物質や浄化、環境問題などを熱心に教えてくれます。
就職活動では親身になって応援してくれる、どんな時も頼れる先生です。





ページトップへ