環境テクノロジー科

専門課程:2年制 / 専門士

卒業生の声

環境調査・分析業界で活躍する先輩からのメッセージ

世界で活躍できる技術者になることが私の夢です。

環境テクノロジー科卒業 株式会社エコ・クリエイティブ・ジャパン 井上 藍さん

水質分析で環境保全に貢献しています!

Q. 環境に興味を持ったきっかけは?

大学のゼミで、発展途上国の経済について学んだ際に、環境問題についても知る機会があり、そこで興味を持ちました。
実際に学生時代にタイに行ったことがあるのですが、自然が美しいという一般的なイメージとは異なり、 街の中は排気ガスなどで空気も汚染されていました。発展途上国では、まずは経済が優先で、環境についての問題意識も低いのだと思います。 実際に訪れて、環境問題を解決できる仕事に携わりたいという気持ちが強くなりました。

Q. 現在の仕事について教えて下さい。

企業や学校からの排水や土、大気などを分析・調査する部署で仕事をしています。 私の担当は、採取した水に環境汚染物質が含まれていないか、または国や自治体が定める基準内に収まっているかを分析することです。
学生時代から実験が好きなので、毎日楽しく仕事をしています。 環境保全のためには、まず水や大気などが、どのようなもので汚染されているのかを分析することが不可欠。 水質分析をすることによって環境保全の一端を担うことにやりがいを感じています。

Q. 今後の夢を教えて下さい。

当社は、環境分析に早くから取り組んでいる歴史と実績のある会社です。 日本ではすでに広く信頼がありますが、将来的には世界での活動も視野に入れているという姿勢に共感して入社を決めました。
環境の仕事は、国境がなくこれからも更に様々な国に必要とされています。 いつかは、最初にきっかけとなった発展途上国の環境汚染問題に関わることができる技術者になりたいです。

Q. 後輩にアドバイスをお願いします。

環境テクノロジーには、調査、分析、浄化技術など様々な分野があります。
東京テクニカルカレッジでは、それらを幅広く学ぶことができるので、 自分がどの分野が好きなのか見つけるつもりで学生生活を送るとよいですね。 2年間で自分が好きな分野、得意な分野を見つけて、実際の仕事で活かせると楽しいですよ。





ページトップへ