インテリア科|専門学校の東京テクニカルカレッジ

専門課程:2年制 / 専門士

取得できる資格

資格取得者インタビュー

「インテリアコーディネーター」取得者

木田 桃子さん

木田 桃子さん
出身校:青森県立弘前工業高等学校
主な資格取得
  • インテリアコーディネーター 在籍合格率22%、受験者合格率27%
  • 福祉住環境コーディネーター3級 在籍合格率45%、受験者合格率55%
  • 色彩検定3級  在籍合格率95%、受験者合格率95%
  • 商業施設士補   在籍合格率93%、受験者合格率100%

「インテリアコーディネーター」についてのQ&A

Q.なぜこの資格に関心をもったのですか?
A.インテリア科というのもあって自然と関心を持つようになりました。
また、「福祉住環境」、「商業施設士補」、「インテリアコーディネーター」などは共通する部分もあり、資格を持っていることで、将来この分野の仕事をするときに少しでも役に立つのでなないかと思ったからです。
Q.どんな授業や勉強が資格取得に役立ちましたか?
A.「インテリアコーディネーター」では、資格試験が近くなるとその資格に関する授業のコマ数が増え、実際にコーディネーターの資格を持った先生がポイントを詳しく教えてくれるので、自習勉強よりも集中して勉強することが出来ました。
Q.この資格は就職にどんなふうに役立ちますか?
A.はっきり言うと、就職先の清水建設ではCADと3Dが中心なので、直接は役に立たないかもしれません。
でも、CADや3Dをやる上で図面の読み書きができること、また建物の構造(福祉住環境)、空間配置(インテリアコーディネーター)、用途・重要性(商業施設士補)を把握することは重要なことだと思うので、資格を持っていることで、仕事をする上でそれが強みになり、積極的になって視野も広がると思います。

白井雅哲先生

先生からのコメント
「インテリアコーディネーター」試験合格、おめでとう!
コーディネーター試験の直前には、長野教育センターで合宿をしましたよね。苦しくも楽しい合宿でした。
その甲斐あって無事コーディネーターに合格できました。今後もその粘り強さで頑張って下さい。





ページトップへ