HOME > 学科紹介 > Web動画クリエイター科 > 学科ブログ > 大統領選挙もデザインの勉強になります

Web動画クリエイター科

専門課程:2年制 / 専門士

学科ブログ

RSS

大統領選挙もデザインの勉強になります

2016.11.09

本日のUS大統領選挙の開票速報。
世界の色々なWebサイトで展開されました。
ちょうど情報設計の授業だったので、スクリーンに映して比べてみました。

IMG_1761

どんなグラフィック表現、ページレイアウトが見やすいのか、わかりやすいのか?非常に興味深いです。
Yahoo!,Google,CNN,ABC,BBC,WSJ,REUTERSそしてNHK,日経新聞と。。。
各社、様々な工夫で表現しています。

名称未設定

得票州を赤青で表現しているのは共通ですが
USAの地図を充実に表現しているところもあれば
選挙人の数を図のサイズで表現したり、マウスオーバーで数字が見れたり。。。

色々見たけど、日本のサイトの方が凝ってるし、わかりやすいかな。。。。

選挙人の数を四角の大きさで表現(たしかに、この場合、州の形は正確でなくてもいいよね1

こちらは選挙人数と実地図をボタンで切り替え(そこまでやるのね。。。)10 9

「トランプ氏勝っちゃうよ〜どうしよう。。」とか言ってた学生がいましたが

IMG_1767

どちらが勝っても君たちへの影響は軽微です。
数字や勝敗はどうでもいいからグラフィック表現とレイアウトを研究しなさい!

週末はWeb動画クリエイター科のオープンキャンパスでクリエイター体験!

お申し込みはこちらから

オープンキャンパスへ行こう!

お待ちしてまーす。

 



ページトップへ