バイオテクノロジー科|専門学校の東京テクニカルカレッジ

専門課程:2年制 / 専門士

学科ブログ

RSS

バイオテクノロジー科2年生の「PCR実習」を紹介します。この科目は、学生自身のゲノムDNAを用いていくつかの遺伝子の解析を行う実習です。実習は、ヒトゲノムDNAを取り扱うため三省(文部科学省、厚生労働省、経済産業省)にて定められた「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(三

続きを読む»

第21回TTCバイオカフェは、「遺伝子組換え技術の進歩とGM食品」と題して、丹生谷 博 先生(東京農工大学遺伝子実験施設教授(理学博士))をお招きし、2016年11月25日(金)に開催いたしました。 東京テクニカルカレッジ(TTC)主催、NPO法人くらしとバイオプラザ21共催。案

続きを読む»

第21回TTCバイオカフェは植物バイオテクノロジーがテーマです。 テーマ:遺伝子組換え技術の進歩とGM食品 スピーカー:丹生谷 博 先生(東京農工大学遺伝子実験施設教授) 概要: 遺伝子操作やゲノム解析に関する技術は最近数十年間で飛躍的に向上し,基礎研究のみならずGM食品開発や医

続きを読む»

これまでのTTCバイオカフェは下記をご覧ください 第1回2009年11月27日 「チョコレートの秘密〜ポリフェノールの科学」(梶睦先生 明治製菓)案内、レポート 第2回2010年9月17日 「グリーンイノベーション」(田部井豊先生 独立行政法人 農業生物資源研究所)案内、レポート

続きを読む»

第20回TTCバイオカフェは、「遺伝子組換え作物が国内に入り10年以上が過ぎた現在の状況、そしてこれからどうなるの?」と題して、農学博士の小松 晃 先生(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能研究部門)をお招きいたしました。先生のご講演に続き、フロアを交えて話

続きを読む»

第20回TTCバイオカフェは、「国際植物の日」特別企画として、5月27日(金)に開催いたします。 「国際植物の日」(”Fascination of Plants Day”; FoPD)とは、欧州植物科学機構(European Plant Science O

続きを読む»

第19回TTCバイオカフェは、2月5日(金)に行われました。 今回は、「がん治療の今までとこれから」と題して、三宅智先生(東京医科歯科大学 腫瘍センター長(大学院 臨床腫瘍学分野・教授、医学博士))をお招きし、がんとはどのような病気なのかという基礎的なことから、緩和ケアーを視野に

続きを読む»

第19回TTCバイオカフェは「がん治療の今までとこれから」です。 「がん」と聞くと不治の病というイメージを持っている方が多いかもしれませんが、がん細胞だけを攻撃する医薬品が開発され、患者さんの個人遺伝情報をもとにくすりや治療方法を選ぶことができるなど、近年ひじょうに進歩しています

続きを読む»

2009年から、NPO法人くらしとバイオプラザ21と連携して行っているTTCバイオカフェも今回で18回目になりました。 今回は、微生物の力を借りて作られるお醤油について、キッコーマン株式会社 研究開発本部研究開発推進部 学術担当部長で農学博士の小幡明雄先生をお招きしてお話をうかが

続きを読む»

2015年11月27日(金)の第18回TTCバイオカフェは、「お醤油のサイエンス」です。 私たちの食生活に欠かせないお醤油。お醤油が、微生物の力を借りて創られている伝統の食品であることは、よく知られていることですが、その背景の「サイエンス」は興味深いけれど、なんだか難しそうです。

続きを読む»