バイオテクノロジー科|専門学校の東京テクニカルカレッジ

専門課程:2年制 / 専門士

学科ブログ

RSS

本日夕方、本庶佑先生(京都大学高等研究院特別教授)がノーベル医学生理学を受賞されるニュースが入って参りました。本庶先生は、1992年にPD-1*(受容体タンパク質)とその遺伝子を発見され、その機能を解明されました。基礎研究の成果に基づき、現在広く知られている二ボルマブ(製品名:オ

続きを読む»

9月22日(土)、本学バイオテクノロジー科実験室にて、特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21主催 、本学共催の第13回ヒトゲノムを用いる実験教室「私たちのDNA」が開催されました。 主催者の案内/申込書は、ここをクリック。開催案内ブログは、ここをクリック。 主催:特定非営利活

続きを読む»

第13回ヒトゲノムを用いる実験教室「私たちのDNA」ご案内 □本実験教室では個人遺伝情報を取扱いますので、20歳以上方が対象となります。□申し込みは主催者宛となります(下方に案内があります)。 主催:特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21 共催:専門学校東京テクニカルカレッジ

続きを読む»

第26回TTCバイオカフェは、5月25日(金)に「国際植物の日」企画として開催いたしました。 テーマ:「ジャーナリズムにおける食のリスクコミュニケーション~遺伝子組換え食品からゲノム編集まで」 スピーカー:平沢裕子先生(産経新聞東京本社 編集局 文化部 記者) 案内と平沢先生のご

続きを読む»

第26回のTTCバイオカフェは、ことしも「国際植物の日」企画として開催いたします。 「国際植物の日」(”Fascination of Plants Day”; FoPD)とは、欧州植物科学機構(European Plant Science Organisa

続きを読む»

3月28日(水)にバイオテクノロジー科学生有志によるに実験教室を開催いたしました。 私たちバイオテクノロジー科有志(実験教室グループ)は、科を横断して行われるRJPという科目の中で、バイオテクノロジー科の活動を多くの方々に知ってもらえrればおもいし色々な企画を考えてきました。 3

続きを読む»

こんにちは。昨年の夏に続き、バイオテクノロジー科学生による実験教室を開催いたします。昨夏の実験教室の様子は、ここをクリック。 私たちバイオテクノロジー科有志(実験教室グループ)は、科を横断して行われるRJPという科目の中で、校舎1階にあるテラカフェ、及びバイオテクノロジー科の活動

続きを読む»

バイオ総合実験(卒業研究:2年生)の研究発表会が開催されました。学生は1名ないしは2名で1つのテーマを設定し実験に取り組みました。 テーマは、食品開発、生化学/免疫化学、遺伝子解析など多岐に渡りました。15分の発表の後、フロアとの質疑応答、ディスカッションが行われました。 発表の

続きを読む»

第25回のTTCバイオカフェは、リスクコミュニケーションをテーマとし開催いたしました。 今回は、建築学を切り口として「建築xリスク ~建築の安全・安心とリスクコミュニケーション~」と題して、髙瀨恵悟校長がスピーカーとなり行いました。 特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21主催

続きを読む»

これまで、専門家と市民とのコミュニケーションの場として24回に渡りTTCバイオカフェを行ってきました。新しい技術や考え方が次々に生まれてくるバイオ分野の社会受容にはこのようなコミュニケーションが大変重要です。 25回目となる今回は、コミュニケーションのあり方を他の分野から考える試

続きを読む»