今は昔、測量実習第三弾!

建築科の長野研修と言えば!!

●1年次は、「平板測量」「水準測量」がメイン
●2年次は、「角測量」がメイン

と、ここまでは前回のお話(^_^;)


測量実習に行ったときに建築科では独自に「即日演習コンペ」なる
科内のみでの設計コンペを実施しており、歴史も古くそろそろ10年近く続いています♪

火曜日の夜に課題を渡され、木曜日の朝提出するという過密スケジュール(・_・;)
しかも、測量の授業もありますので、実際にできる時間を考えると・・・(・_・;)


今年の課題は、
「長野研修センターの近くの森の中に、週末の別荘を計画する」
というお題です♪



2年生の多くの学生が挑戦してくれました
研修室は夜中でも開放されています。
表現方法も自由なので、パースを描く人も居れば図面のみの人も!
夜などの寝る前の自由時間など、各自の時間を使って取り組みます(^o^)丿

自主参加形式なので、もちろん不参加でもいいのですが、
今年も多くの学生が設計案を提出してくれました。

木曜日の朝に提出してもらい、日中に学生の投票により良い作品をチョイスしました♪


木曜の夜の研修後
1年生の前で、各自のコンペ案の説明です♪
優秀作品のいくつかについて、設計者に説明してもらいました♪

今年も色々なアイディアが提案され、1年生にも良い刺激になったでしょう♪
1年生も数名が提出してくれましたが、このときは2年生の説明です♪

短期間ですが、今年も良い作品が出揃いました♪


もし、作品を見てみたくなったら、ぜひ東京テクニカルカレッジ東中野校舎10階までお越し下さい!
廊下にしばらくの間展示予定です♪




今年も盛りだくさんの長野研修となりました♪

 


来年も多くの学生と一緒に楽しい研修になると祈りながら長野研修を締めくくります♪