建築科では「建築概論」の授業で新入生と一緒に建築見学に行ってきました。アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトが設計し、1921年(大正10年)に池袋に建設され、現在は重要文化財になっている「自由学園明日館」を見学してきました。建物の隅々までデザインし尽くされた名建築を、建築1年生である新入生が、スケッチや写真撮影をしながら見学してきました。来週は近代建築の巨匠の一人とされるル・コルビュジェが設計した上野にある国立西洋美術館の見学にでる予定です。建築の勉強を続ける上で現存する優れた建築を見学することはとても重要なことです。今後も、「建築見学」の様子をご紹介していきます。

null