2年生は今、バイオの佐藤先生の微生物実習を受けています。
(微生物といっても、もちろんクマムシではありませんよー)
残念ながら実習中の写真を撮り忘れてしまったので、今回は様子をお見せすることができません。(私は微生物実習の担当ではないのですが、時々サポートで顔を出しているので、来週あたり実習の様子を撮影してきます。)
今は無菌操作や滅菌、寒天平板培地を使った画線培養を特訓中です。
環境テクノロジー科の学生が実験で対象にするのは無生物(水や大気)が多いので、それに比べると微生物実習は生物を育てている感じがするのでなんとなくワクワクします。
今日の実習では、大腸菌を培地にぬりぬりして37℃のインキュベーターに入れたので、今頃彼らは頑張って細胞分裂していることでしょう。
そう思うと大腸菌も可愛いですよね。