自由学園明日館の見学に行ってきました。
この建築物は、有名なフランク・ロイド・ライトと遠藤 新の共同設計になるものです。彼が海外に設計した建築物は非常に少なく、その中でも日本では「帝国ホテル」などいくつかの設計を行っています。

null null

null null

1921年に「帝国ホテル」の設計するために来日した際、そのときに助手をつとめていた建築家・遠藤 新は、自由学園の創設者・羽仁夫妻を紹介し、羽仁夫妻の教育理念に共鳴したライトは、新しく計画があった校舎の設計を手がけることになりました。

null null

null null

設計スタイルは、ライトの第一期黄金時代の作風に見られる、高さをおさえたプレーリースタイル(草原住宅)から着想を得ているようです。重要文化財になっています。

null null

構造は枠組壁式構造で、中央棟を中心に、左右に伸びた東教室棟・西教室棟を厳密なシンメトリーに配置しています。

null