6月15日に 東京都小金井市の小金井公園内にある
江戸東京たてもの園
に、様々な住宅があるので建築見学に行って来ました!
江戸東京たてもの園


東中野にある校舎から、大体1時間弱、
たてもの園の中には、様々な年代の多くの建築物が移築されています。
古くは古墳、多いのは昭和の建築物でしょうか?
有名な建築家の建物だけでなく、民家なども多く移築されているので、
1年生の設計の授業の情報収集にももってこいです♪

たてもの園の中には、曜日代わりでボランティアの人が居ます。

どの方も、建物に詳しく、色々とお話も聞けるので分からない事はドンドン質問しちゃいましょう!


今回は、内部の自由見学ですが、チェックポイントを一つだけ設けました
それは・・・



前川國男邸
前川國男邸
終戦間際の建築物で、前川國男氏も建築の世界ではとても有名な方です♪
ほとんどの学生にとって、【自分の親も生まれていない時代の建築物!】
その建築物を見て・触れて、何を感じ取ってくれるか楽しみです♪




個人?グループ?それぞれに園内を探索です♪
あるきまわるぞ〜〜〜〜
次回の記事で、学生が撮影してきた写真の一部をご紹介します!!
お楽しみに♪(^o^)丿





園内で悪さをするやつは俺が逮捕する!!?
見学のタイミングで雨が止んでくれた
江戸東京たてもの園より