建築科 ブログ

専門課程:2年制

学科別ブログ

カテゴリー: 就職
著者: 野上和裕
地域連携プログラムとして、毎年建築科では1年4期(11〜12月)から東中野周辺の地域を調査しています。

今年度もしっかりと2年生から引き継ぎ、1年生へと担当が変わっています!

・・・報告が遅くてすみません<(_ _)>

普段の設計の授業では、中々外に調査に行くことは難しいのですが

調査の授業としてしっかりと方法や見方を学び今後色々な場面で子の学習効果が発揮されます。

また、年齢を重ねてくると外を歩く機会も段々と減り、
実は住んでいる近辺のことも、通勤・通学で利用する道しか知らないなども良くあります。

この授業では、地元密着型で色々と歩き回ります!

そこで新たな発見や久しぶりの感動なども!!?
あると良いですね♪




皆さんもたまには違う道歩いてみませんか?



カテゴリー: 授業
著者: 野上和裕
現在の2年生の地域連携プログラムです。
3期(9〜10月)にて終了しました。

そこまでの結果は学園祭にて発表していますが、紹介しきれていないものもあります。

また数年データが蓄積できれば、まとめ作業を行い、冊子化したいと考えています。


毎年関わってくれている先生方も、教科をまたいで連携を取ってくれており、
卒業設計にも、どうにか地域連携で学習したものを取り入れないかと計画してくれています。

学生の中には、卒業設計の敷地を地域連携の授業で調査した範囲から選ぶ学生もいます。

そうすることで、より深く周辺を理解したうえでの設計になりますので、

地域の求めている、不足している提案ができます。


また、別の学生は・・・

地域連携で学んだ調査方法や知識を生かして、卒業設計の計画地について
調査を行ってから、卒業設計の提案を行う学生もいます。


卒業設計の発表は2月末!

残り僅かですが、全力で頑張って寄り良いものが発表されることを期待しています♪


カテゴリー: 一般
著者: 今野祐二
今年も残り僅かとなりました。
学生諸君は4期の試験も終わり、今週から冬休みに入りました。
先生方も今日が仕事納めで、明日から冬期休暇となります。

さて、建築科で学んでいる学生さんのことですが、高校を卒業して、すぐに入学してくる人や、大学や社会人を経験してからキャリア変更の人などが在籍しています。

このたび、在学中(1年生)の再進学者の学生さんのインタビューが本校Webページに掲載されました。

これから建築の勉強をしたいけど、いろいろな不安を抱えている人には、参考になると思います。是非、ご覧ください。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 79 | 80 | 81 || Next»