バイオテクノロジー科

専門課程:2年制

学科別ブログ

カテゴリー: イベント
著者: 大藤道衛
第24回TTCバイオカフェは、「私達の身体にすむ細菌たち」と題し、須田 亙 先生(理化学研究所 統合医科学研究センター マイクロバイオーム研究チーム(農学博士))をお招きし、2017年11月24日(金)に開催いたしました。

東京テクニカルカレッジ(TTC)主催、特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21共催。案内は、ここをクリック。

null
夕方6時、東京テクニカルカレッジ1階のテラカフェ会場で、バイオカフェが始まりました。はじめにファシリテーターの佐々義子先生(特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21常任理事(生物科学博士))から開会のご挨拶をいただきました。
続いて水野美香様(クラリネット)、江黒未希様(ファゴット)、伊勢久視様(ホルン)による音楽演奏が心を和ませてくれました。バイオカフェの趣旨説明・須田先生の紹介に続き、いよいよご講演の始まりです。

須田先生は、腸内や唾液の細菌叢を次世代シーケンサーをもちいてDNAレベルで解析されています。ヒトの細菌叢について、さらに疾患と細菌叢との関係についてお話しくださいました。講演の内容やフロアとのやり取りの詳細は、くらしとバイオプラザ21のバイオカフェサイトに後日アップされます。ここをクリック。

null
須田亙先生

sDr. Suda lecture 5878
綺麗なスライドを用いて丁寧に話していただきました。

null
フロアとの話し合い。多くの方々からご質問やご意見をいただきました。

null
音楽演奏(左から水野美香様(クラリネット)、江黒未希様(ファゴット)、伊勢久視様(ホルン))

null
佐々先生による開会のご挨拶

null
インテリア科学生制作のクリスマスツリー

null
参加者には、講演資料とアンケートが配布されました。受付は、くらしとバイオプラザ21田中利一事務局長。

null
TTCバイオカフェおなじみの佐々先生手作りのケーキ(今回もすぐになくなりました。)

多くの方々のご参加に感謝いたします。須田先生は東京テクニカルカレッジ(TTC)・バイオ国立校の卒業生、今回のカフェにはTTCバイオ卒業生や元教員の参加もありました。

次回のTTCバイオカフェは、2月9日(金)に行います。詳細は、後日本ブログに掲載いたします。これからもTTCバイオカフェをよろしくお願いいたします。
カテゴリー: イベント
著者: 大藤道衛
第24回TTCバイオカフェは、最近注目されている私たちの体内で重要な働きをしている腸内細菌や常在菌の話です。

テーマ:「私達の身体にすむ細菌たち」

スピーカー:須田 亙 先生(理化学研究所 統合医科学研究センター マイクロバイオーム研究チーム。)

概要:わたしたちヒト一個人に常在している細菌(常在菌)の数は数十から百兆にも及ぶと推定されており、この数は、約37兆と見積もられるヒト自体の細胞数に匹敵します。ヒトの身体の中でも腸内は最も多くの常在菌が存在する器官であり、1 gの糞便中の細菌数は1011~12および約1000種の細菌種が生息していると見積もられています。近年の飛躍的な研究の進展によって、これらの腸内細菌群(腸内細菌叢)がホストの代謝や免疫系への関与に大きく関与していることが明らかになってきました。一方で、腸内細菌叢の破綻(Disbiosis)は疾患に結びつくことなどが明らかにされ、注目を集めています。今回は、理化学研究所から須田亙先生をお招きし、ヒト常在細菌叢研究について最新のトピックスをうかがいます。予約不要、どうぞ気軽にご参加下さい。コーヒーとお菓子のサービスがあります。開演前に音楽演奏もあります。

日時:2017年11月24日(金)                       
受付開始 17:45 (音楽演奏があります。)
開始時間 18:00 終了時間 19:45参加費:無料(コーヒーとお菓子のサービス付き)
場所:中野区東中野4-2-3 Tera-House (東中野駅前)専門学校 東京テクニカルカレッジ 1F TeraCafe(カフェテリア)
マップ
お問合せ
電話:03-5651-5810(くらしとバイオプラザ21 佐々義子)
メール:ooto@tera-house.ac.jp (東京テクニカルカレッジ 大藤道衛)

■須田 亙(すだ わたる)先生のご紹介■

須田先生

理化学研究所 統合医科学研究センター マイクロバイオーム研究チーム。東京大学 新領域創成科学研究科 客員連携研究員、早稲田大学 規範科学総合研究所 招聘研究員 兼務。北里大学水産学部、東京テクニカルカレッジバイオテクノロジー研究科経て、千葉大学大学院で学位(博士(農学))を取得。東京大学新領域創成科学研究科でヒト常在細菌叢の研究に従事した後、慶應義塾大学大学院医学部で助教、講師として勤務、2017年度より理研マイクロバイオーム研究チームに赴任

■音楽演奏者のご紹介■ 

null クラリネット水野美香 ファゴット江黒未希

伊勢久視氏(ホルン:左)
尚美学園、東京芸術大学別科、ウィスコンシン州立大学マディソン校で学ぶ。宝塚ベ
ガコンクール室内楽部門入選。
水野美香氏(クラリネット:中)武蔵野音楽大学卒業。東 京国際芸術協会レ・スプレンデル音楽コンクール第3位。全日本演奏家協会ベストプレイヤーズコンクール入賞。病院・福祉・学校アウトリーチ活動及びコンサート企画代表。
江黒未希氏(ファゴット:右)東京音楽大学卒業。市 川文化会館新人オーディション・アジアユースオーケストラ・国際芸術協会オーディション合格。

null
ポスター:川辺伸司科長作成(Web動画クリエーター科

これまでのTTCバイオカフェは、ここをクリック。
カテゴリー: イベント
著者: 大藤道衛
第23回TTCバイオカフェは、多くの来場者を迎えて2017年5月19日(金)に行いました。
今回は、近藤 友宏 先生(株式会社日本農林社、代表取締役社長)をお招きし「種子(タネ)屋のお仕事」と題してご講演いただきました。先生のご講演に続き、フロアを交えて話し合いをしました。
null

案内は、ここをクリック。

今回のTTCバイオカフェは、*「国際植物の日」の特別企画として特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21主催、専門学校東京テクニカルカレッジ(TTC)共催により開催しました。
*「国際植物の日」(“Fascination of Plants Day”; FoPD)とは、欧州植物科学機構主導による「世界のみんなで植物のたいせつさを考える日」です。

null
外も明るい17:45から受付がはじまり、北政扶美子様(ルナハープ代表)の美しいハープの音色が参加者迎えました。これからバイオカフェが始まりです。
はじめに、特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21の常務理事の佐々義子先生(生物科学博士)から開会のご挨拶ならびに演者の近藤先生のご紹介をいただきました。

null
近藤 友宏先生

先生は、この日のために作られた綺麗なスライドをつかって分かりやすくお話しくださいました。会社のご紹介、日本ならびに世界の種苗業界のことから、品種改良についてまで幅広いお話がありました。特に品種改良を知るために必要な減数分裂やF1ハイブリッドなどの基本的な生物学的なことについては、手作りの分かりやすい図を使って、丁寧にご説明くださいました。
その後、フロアとの活発な質疑応答や意見交換が行われました。
先生のご講演の詳細とその後のフロアとの話し合いの詳しい内容については、
特定非営利活動法人くらしとバイオプラザ21の「バイオカフェレポート」をご覧ください。ここをクリック。

null
フロアとの質疑応答の模様。外はもう暗くなっていました。

null
ファシリテーターの佐々義子先生が、演者の近藤先生とフロアとの結び役となってくださいました。

null
北政扶美子様(螢襯淵蓮璽代表)によるハープ演奏


null
ファシリテーターの佐々義子先生


null

TTCバイオカフェではお馴染みの佐々先生手作りのパウンドケーキ
すごくおいしい!
今回は、たくさんの参加者を迎え、開演前に無くなってしまいました。


null
今回のTTCバイオカフェは、1階テラカフェ(Tera-Cafe)にて行いました。TTCバイオカフェ開始前から、にぎわっていたテラカフェ。

null
バイオテクノロジー科学生がカフェの運営にあたりました。テラカフェは、学生によるRJP授業の成果物です。

null
最後に参加者の皆さまからアンケートと感想をいただきました。
次回のTTCバイオカフェは、11月下旬を予定しております。
2009年〜これまでのTTCバイオカフェは、
ここをクリック

null
TTCバイオカフェは英国のCafé Scientifiqueポータルサイトにリンクしています。

謝辞:TTCバイオカフェポスター作成および写真撮影には、Web動画クリエーター科 川辺 伸司 先生 のご協力をいただきました。



«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 72 | 73 | 74 || Next»