就職・資格

就職・資格

就職について

幅広い就職、高い就職率を実現する各種就職サポート。自動車業界との太いパイプにより、年間求人社数400以上!

【POINT 01】
就職決定率100%。内定の早さが安心の証!!
学校創設以来、49年間に培った、自動車業界との太いパイプにより、年間求人社数は400件以上。就職内定率は、8月までに80%以上、2月までに100%(2017年度実績)を達成し、多くの学生が希望する企業から内定を獲得しています。
【POINT 02】
後援会企業が強力に就職をバックアップ!!
約40,000名の小山学園卒業生の活躍が評価され、当学園では、現在100社以上の企業による後援会が組織されており、学生の皆さんを多面的にバックアップしています。
【POINT 03】
産学一体となった教育・就職サポート!!
当校への求人はもちろん、教材や設備の提供、カリキュラムの共同開発、講師の派遣、毎年1月に開催される「小山学園企業研究会」、支給形式の「奨学金制度(スカラシップ)」など、産業界と一体になったサポート体制により、高い就職率を実現しています。
就職実績
あいおいニッセイ同和損害調査(株)/アウディジャパン販売(株)/いすゞエンジニアリング(株)/いすゞ自動車(株)/いすゞ自動車首都圏(株)/いすゞ中央研究所/インプロブ(株)ポルシェ/(株)ウインドジャマーズ/小田急バス(株)/(株)オートテクニックジャパン/神奈川スバル(株)/神奈川ダイハツ販売(株)/神奈川トヨタ自動車(株)/(株)関東マツダ/関東三菱自動車販売(株)/(株)ケーユーホールディングス/軽自動車検査協会/コマツ建機販売(株)/埼玉トヨペット(株)/埼玉日産自動車(株)/一般社団法人日本自動車連盟関東本部/(株)JALエアーテック/独立行政法人自動車技術総合機構/ジヤトコ(株)(株)スズキ自販東京/スズキ(株)/全日空モーターサービス(株)/ダイハツ東京販売(株)/東急バス(株)/東京海上日動調査サービス(株)/東京スバル(株)/東京トヨタ自動車(株)/東京トヨペット(株)/東京日産自動車販売(株)/東京日野自動車(株)/トヨタテクニカルデペロップメント(株)/(株)日産オートモーティブテクノロジー/ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(株)/日産自動車(株)/日産プリンス東京販売(株)/ネッツトヨタ横浜(株)/(株)バイク王&カンパニー/日野自動車(株)/ビー・エム・ダブリュー東京(株)/フォルクスワーゲンジャパン販売(株)/SUBARUテクノ(株)/(株)ホンダカーズ東京中央/ボルボ・カー・ジャパン(株)/三菱ふそうトラック・バス(株)/宮園輸入車販売(株)メルセデス・ベンツ/(株)M-TEC(無限)/(株)ヤナセ/ヤマハ発動機(株)/横浜トヨペット(株)/メルセデス・ベンツ日本正規販売店/ハーレーダビッドソンジャパン正規ディーラー

入学後からすぐに始まる就職サポートプログラム

就職ガイダンス

就職ガイダンス
(1年次:4月)
具体的な就職活動の方法やマナーなど就職活動全体の理解と、心構えや意識の向上を促進します。

自己分析

自己分析
(1年次:5月)
就職活動ガイドブックが渡され、入学時から就職対策が始まります。就職成功には欠かせない自己分析で、自分の適性と夢を見つけよう!

就職内定までの体験談

就職内定までの体験談
(1年次:9月)
自動車業界の業種・職種別に卒業生や在校生が体験談を発表。就職活動の成功・失敗談や職場の情報が得られます。

業界研究の講演

業界研究の講演
(1年次:11月)
様々な企業の人事担当者による講演を開催。仕事内容や求められる人物像、必要なスキルを認識します。

小山学園企業研究会

小山学園企業研究会
(1年次:1月)
当校だけの大規模な就職説明会が開催されます。100社を超えるさまざまな企業との接触が始まります。

資格について

在校中に就職で役立つ様々な資格取得を目指せるよう、当校が全面バックアップ。
校内で試験や講習などを実施し、確実に資格取得できる体制を整えています。

取得可能な主な資格一覧

一級小型自動車整備士
ハイブリッド自動車の登場や電子制御装置の搭載など、自動車は高度化の一途をたどります。それらに関する高度な知識・技術のほか、環境保全の知識、顧客対応など、更なる能力が必要です。その能力となる最高峰の資格が一級自動車整備士です。
二級自動車整備士(ガソリン・ジーゼル)/二級二輪自動車整備士
複雑な自動車の仕組みを理解し、信頼できる整備技術を持つことの証が二級自動車整備士の資格です。国では、整備の品質を守るために二級自動車整備士以上の資格取得者から整備主任者を選任することを義務づけています。
危険物取扱者乙種第4類
ガソリン、軽油を日常的に扱う自動車整備関連業界では、所持しているのが常識と言えるほどの資格です。当校では全員が取得することを目標としています。
ガス溶接技能講習
可燃性ガス、酸素を用いての金属の溶接、溶断、加熱の作業に従事する場合に必要とされる資格です。自動車ボディ補修、解体作業などで必要な知識と技能です。
アーク溶接特別教育
電気の放電現象を利用した溶接の方法で、ガス溶接と同じくボディの補修や補強、パーツの製作などを行うために必要な知識と技能です。
低圧電気取扱業務特別教育
200V以上の電気を使っているハイブリッドカーやEVカーなどの点検整備を安全に行うのに必要な特別教育。修了していないと点検整備の仕事ができません。
有機溶剤作業主任者
有機溶剤の製造や取扱業務の際、作業者が有機溶剤による汚染や吸引を防止するための指揮監督を行う資格です。
自由研削といし特別教育(グラインダー講習)
サンダー、グラインダーを使用する場合の「といし」交換に必要な資格です。自動車整備工場には1名以上の有資格者が必須となります。
JAMCAソーシャル検定(上級・中級)
自動車の専門性だけでなく、社会人として活躍するために必要な円滑なコミュニケーション能力、基本マナー、エチケットを中心に養うことを目的とした検定です。
中古自動車査定士(小型車査定士)
査定士とは中古自動車査定制度に基づいて、中古車査定を実施できる資格です。小型車査定士は乗用車、商用車および最大積載量4トン未満の貨物車の査定を行うことができます。
損保一般試験(基礎単位)
社団法人日本損害保険協会が実施する民間資格です。取得することで損害保険代理店業務(自動車任意保険)ができます。販売部門では必須資格です。
職業訓練指導員(自動車整備)
職業能力開発施設における訓練指導の担当者に必要な資格(免許)です。この免許は、123の職種に分けられていますが、その中の「自動車整備」職種について担当できます。