HOME > ニュース&トピックス > ニュース&トピックス詳細

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス詳細

2014/06/06 【OBインタビュー】ARTA Project メカニック 入子和生さん


在校生がOJT参加しているスーパーGT

ARTA CR-Z GT」が第3戦でGT300今季初優勝!

 

61日にオートポリスで行われたスーパーGT第3戦。

中野校エンジンメンテナンス科在校生がメカニックとしてOJT参加している

鈴木亜久里監督の「ARTA CR-Z GT」が、GT300クラスで今季初優勝!

さらに、「ベストメカニック賞」を受賞するという快挙を成し遂げた。

 

300final_01_310.jpg  300final_03b_310.jpg

(C)ARTA Project 2014

 

ARTA ProjectのGT300 第3戦決勝レポートはこちら

スーパーGTのホームページでも紹介

 

実はこの優勝した「No.55 ARTA CR-Z GT」のメカニックは全員、東京工科グループの卒業生。

 

No.55 ARTA CR-Z GT メカニック】

クルーチーフ  岡澤 優 (品川校 自動車整備科 卒業)

チーフメカニック 池田弘人 (品川校 自動車整備科 卒業)

メカニック 新木崇弘 (中野校 エンジンメンテナンス科 卒業)

メカニック 入子和生 (中野校 エンジンメンテナンス科 卒業)

 

 

この中の一人、入子(いりこ)さんは、今年3月に中野校 エンジンメンテナンス科を卒業したばかり。

母校に優勝の報告に来た彼に、話を聞いた!

 

 

IMG_7781_1_250.jpg

 

入子和生さん 

ARTA CR-Z GTメカニック/2014年 中野校エンジンメンテナンス科卒業)

 

■優勝おめでとうございます。

 

ありがとうございます。メカニックとして自分が少しでも関わった車が優勝し、「ベストメカニック賞」も受賞して、うれしさも倍増です。トラブルもありましたが、ドライバーもメカニックも一丸となって完璧なチームプレイをしないと勝てない世界なので、本当に喜べる1勝でした。

 

■どんなレース展開だったのですか?

 

予選は2位でした。本当はポールポジションを狙っていたんですが、決勝は2番グリットからのスタート。途中離されたときもありましたが、ピットインのタイミングで追い抜いくことができて、そのまま1位でゴールしました。

 

■レース中の入子さんの役割は?

 

左側のタイヤを担当しています。タイムロスにならないように、正確性とスピードが求められる作業です。右側を担当している先輩の新木さんと同等もしくはそれ以上の速さでタイヤ交換できるようになるのが、現在の目標です。

 

■学生からプロになって、いかがですか?

 

基礎の部分は、学校で学んだことがそのまま役立っています。ですが、レースは応用。知らないことだらけなので、何事も確実に1回で覚えないとやっていけません。「1年目でこんなに車に触れることはない」と言われているので、このチャンスは絶対モノにしないと! 今年1年の課題です。

 

■後輩へメッセージをお願いします。

 

自動車に興味があるなら、まずは学んでみてほしい! 自動車業界と一口で言っても、色々な職種があるので、それを知るためにも専門学校をお勧めします。「好き」という気持ちプラス、「まずはやってみる!」「何事にもチャレンジしてみよう!」という気持ちが大切だと思います。まずはオープンキャンパスに足を運んで学校の雰囲気をつかんで、それから決めても遅くないはずです。

それから、レース関係を目指している人は、ぜひ中野校のエンジンメンテナンス科へ! 片倉先生という偉大な大先輩からレース業界について学べます。

 

IMG_7784_300.jpg

 恩師・片倉先生との2ショット

 

 

プロの現場で活躍する卒業生の体験談は、オープンキャンパスで聞けます!

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター