HOME > 卒業生インタビュー > 石川 拓朗さん

卒業生インタビュー

自動車整備士

1級課程に編入して大正解。即戦力となる授業はとても充実していました。

インプロブ株式会社 ポルシェセンターみなとみらいのメカニックとして働いています。本国ドイツと同様、ブランド意識の高い環境で、プロフェッショナルな先輩方に囲まれ、仕事に取り組んでおります。
私は実家がバイク屋でもともと整備に興味を持っており、東京工科OBのお客様に入学を薦められました。2年間の自動車整備科に入ったのですが、さらにスキルを伸ばしたいと思い、1級課程に編入。最初の2年間で基礎を学んでいるので、その後の3、4年次は余裕を持って勉強することができました。電装やトラブルシューティングなど、実際の現場でもすぐに役立ちましたし、同期生も充実した仕事をしていて、1級課程に編入してとても良かったと実感しています。
ポルシェというと高級車のイメージを持たれていると思いますが、東京工科の卒業生なら臆する必要はありません。学校で学んだとおり“クルマ”としての扱い、ポルシェというブランド意識をしっかり持って取り組めば、大丈夫です。
昨年、ポルシェのメカニック資格「ブロンズ」を取得したので、次の目標は「シルバー」を取ること。将来は「マイスター」を取得して、ドイツ・シュッツガルトの本社を訪れたいです。

石川 拓朗さん

石川 拓朗さん
インプロブ株式会社 ポルシェセンターみなとみらい 勤務
1級自動車整備科/2011年3月卒業

昨年できたばかりのみなとみらい店。
ショールームに直結した整備工場が仕事場。

愛車がどんな様子か気になって、裏の整備工場まで見に来られるお客様も多いです。

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター