HOME > 卒業生インタビュー > 秋元 幸介さん

卒業生インタビュー

自動車整備士

作業にはすべて意味がある。それを考えて仕事に取り組んでいます。

宮園輸入車販売株式会社は、メルセデス・ベンツを専門に販売する会社です。都内に4店舗あり、私はメルセデス・ベンツ中野で働いています。私が担当する主な仕事は、車検や点検。1日3台程度を扱いますが、車検の場合、1台にかける時間は3~4時間。じっくり時間をかけて仕事に取り組める環境です。メルセデス・ベンツ中野には、整備士が15人いるのですが、うち7人は東京工科の卒業生。先輩からは「作業にはすべて意味がある。だからそれを考えて仕事をしよう」とアドバイスを受けています。まだ入社2年目で知識・経験ともに先輩にはかないませんが、メルセデス・ベンツのサイトで勉強したり、メルセデス・ベンツのトレーニングセンターで開催される各種トレーニングにも積極的に参加し、知識や経験の豊富な先輩に少しでも追いつくよう努力しています。

秋元 幸介さん

秋元 幸介さん
宮園輸入車販売株式会社 メルセデス・ベンツ中野
サービス部 1級自動車整備士
中野校 1級自動車整備科 2011年3月卒業
東京都立鷺宮高等学校 卒業
私が働くメルセデス・ベンツ中野。中野校から近いため在学中は見学に訪れました。
診断機を車体につなげて不具合がないかどうかをチェックしたりします。
メルセデス・ベンツは1台1000万円前後する超高級車。作業は丁寧に行ないます。

卒業生 秋元さんが語る[中野校]1級自動車整備科 3つのポイント

point1

一級自動車整備士に合格しました。
元々私は、中野校の自動車整備科に入りました。でも“どうせなら一級も!”と奮い立ち、1級自動車整備科に編入しました。試験1ヵ月前から追い込みが始まるのですが、先生方が夜遅くまで一生懸命サポートをしてくださり、合格することができました。1級自動車整備科卒ということで給与体系も大卒と一緒ですし、資格があることで月1万円の資格手当もつき、頑張った甲斐がありました。

point2

先生方は皆、個性的です。
「俺たちのオフロードレース」という人気の学内イベントをつくってしまった先生や、元・自衛隊員という経歴の先生がいらっしゃったりして、どの先生も個性的。学校に通うのが楽しくなります。また、すべての先生が過去整備士を経験していて、実際の現場を知っているからこそできる指導やエピソードは、とても刺激的で参考になります。

point3

卒業してもイベントに参加しています。
私自身はバイクが好きで、在学中は二輪セミナーに参加していました。その時から参加している「俺たちのオフロードレース」には、卒業してからも参加しています。卒業後も私のようにOB・OGが参加する学内イベントがあり、東京工科のネットワークの広さや先輩と後輩のつながりを感じることができます。こうした人脈は、社会に出てから大きな財産になると思います。
入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター