HOME > 卒業生インタビュー > 森久保 祐真さん

卒業生インタビュー

開発・実験

一級自動車整備士の資格に恥じない、自動車に対するプロ意識を欠かさずに。

私は現在、トヨタテクニカルディベロップメント株式会社に入社後、車両衝突試験を行う部署で働いています。
試験はやり直しができないので、日々とても緊張感がありますが、大きな達成感を味わえる仕事です。

仕事では自ら現地に行き、現物を確認する「現地現物」を意識しています。
これは問題をつかみ解決するための第一歩です。
学生時代は、セミナー実習で研究・実験する中で試行錯誤し、納得のいく結果を得るのに苦労しました。
しかし、このセミナー実習が、「現地現物」を実践する上で自分の考えを持ち、問題を解決する姿勢を身につける基礎作りができたと思います。

皆さんにも1級自動車エンジニア科で一級自動車整備士の資格に恥じない、自動車に対するプロ意識を持った人材になって欲しいです。

森久保 祐真さん

森久保 祐真さん
トヨタテクニカルディベロップメント株式会社 勤務
1級自動車エンジニア科/2010年3月卒業
入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター