学科紹介

自動車整備科【2年制/二級取得課程】職業実践専門課程

授業紹介

1年

エンジン整備作業
自動車の心臓部であるエンジンを分解し、点検・測定を行います。組み付け後は、エンジン始動が楽しみです。

 

 

1年

アーク溶接作業
二級自動車整備士の全員合格を目標に、「アーク溶接作業特別教育」など2年間でさまざまな関連資格を取得します。関連資格は難しくありませんが、合格すると大きな自信につながります。

 

 

1年

車両の電装品整備
電気配線図を見ながら、基本的な電装部品の故障診断を、テスターを使って行います。

 

 

2年

ジーゼルエンジンの整備
ジーゼルエンジン特有の燃料噴射装置について学びます。最新のジーゼルは、電子制御化も進んでおり学ぶべきことが多くあります。

 

 

2年

電動レーシングカート製作&レース参加
環境対策の一環として、電動レーシングカートの製作を行います。カートからガソリンエンジンをはずし、モーターユニットを取り付けたり、重量バランスや電気回路を見直しながら、大会への参加を目指します。(プロジェクトセミナー)

 

 

2年

自動車検査実習
故障診断・トラブルシュートを行いながら、プロメカニックとしての車検整備技術の実力を身につけます。

 

 

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター