学科紹介

自動車整備科(夜間)

Standard
[3年制]

二級自動車整備士受験資格取得・実技試験免除
専門士の称号取得  一級課程に編入可能

職業実践専門課程

首都圏で唯一の夜間課程で働きながら二級自動車整備士へ

POINT
1
「働きながら」でも「ダブルスクール」でもOK
最寄り駅は、渋谷から9分、新宿から15分の東急田園都市線桜新町駅。バイク通学も許可制によって可能なため、職場から直行で通うこともできます。授業開始は18:30から。働きながら夢を目指す人が多いのも、夜間課程ならではの特長です。
POINT
2
昼間課程と同じ授業内容で合格に向けてしっかりサポート
当科のカリキュラムは、二級自動車整備士の資格取得に特化しており、自宅で復習に時間がさけない方への配慮も十分になされています。資格試験対策講座も3年次の1期からスタートし、試験直前まで一人ひとりを丁寧にサポートします。

オープンキャンパス開催中!

世田谷校

10/29(日)

  • 【実習体験半日コース】10 : 30~13 : 00
  • 保護者説明会併催

クルマの整備実習 ~メルセデス・ベンツの点検整備体験~

メルセデス・ベンツを使用した整備実習を体験しよう!

午前の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午前の部お申し込み

  • 【進路相談会】14 : 30~16 : 30
  • 保護者説明会併催

進路相談会

「まずは説明を聞いてみたい」という方のために、進路相談会もご用意しました。学校・学科の説明や校舎・設備の見学はもちろん、進学についての個別相談も受け付けています。

午後の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午後の部お申し込み

世田谷校

11/12(日)

  • 【実習体験半日コース】10 : 30~13 : 00
  • 保護者説明会併催

ブレーキの整備実習 ~ディスク・ブレーキの分解・組立体験~

ロードスターのフロントブレーキ・パッドの分解点検に挑戦しよう!

午前の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午前の部お申し込み

  • 【進路相談会】14 : 30~16 : 30
  • 保護者説明会併催

進路相談会

「まずは説明を聞いてみたい」という方のために、進路相談会もご用意しました。学校・学科の説明や校舎・設備の見学はもちろん、進学についての個別相談も受け付けています。

午後の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午後の部お申し込み

他の日程もみる

学科について知りたい方へ

まず資料請求ください

学科
ブログ

就職実績

就職についての詳細

●国産車ディーラーメカニック
東京トヨペット株式会社/日産プリンス東京販売株式会社/株式会社スズキ自販東京/
株式会社ホンダカーズ東京中央/関東三菱自動車販売株式会社/神奈川ダイハツ販売株式会社/
株式会社関東マツダ/東京スバル株式会社/東京日野自動車株式会社
●輸入車ディーラーメカニック
インプロブ株式会社/株式会社シュテルン横浜東/株式会社ヤナセ
●設計・開発エンジニア
いすゞ自動車株式会社/株式会社東京アールアンドデー
●その他
日野テクニカルサービス株式会社/あいおいニッセイ同和損害調査株式会社/
東京海上日動調査サービス株式会社/損害保険ジャパン日本興亜株式会社/軽自動車検査法人/
社団法人日本自動車連盟関東本部(JAF)/関東バス株式会社/コマツ建機販売株式会社/
全日空モーターサービス株式会社
就職決定率
100%
2016年度実績

第一線で活躍する先輩インタビュー

藤池 裕太 さん
藤池 裕太 さん
世田谷校 自動車整備科(夜間)
2013年3月 卒業
株式会社スズキ自販東京
スズキアリーナ大田/メカニック
クルマのおもしろさ、働くことの大変さ…すべてを学べた夜間での3年間。
スズキアリーナ大田で、整備士として納車前の点検・整備やカーナビなどのオプション付けを担当しています。整備士になった理由は、父親を早くに亡くしたため、手に職をつけて家族に楽をさせてあげたいと思ったから。学校も、働きながら通える東京工科の夜間を選びました。夜間クラスにはいろいろな世代の人がいて、自分はいちばんの年下。人生の先輩たちとのコミュニケーションを通じて、昼間は働きながらお金を稼ぐ大変さも学んだせいか、自分の言動に責任感や自覚が芽生えた3年間だったように思います。仕事では難しい作業を先輩に教わりながらなんとか終らせたときは本当に達成感がありました。クルマって、やっぱりおもしろいですね。

内定者からのメッセージ

丸茂 逸朗 さん
丸茂 逸朗 さん
世田谷校 自動車整備科(夜間) 3年
内定先 神奈川中央交通株式会社
自動車業界に進もうと思ったのは、「エンジン」というものが好きだから。数ある学校の中から、東京工科を選んだのは、夜間過程が魅力的だったからです。入学後は、自動車に触れ、自動車に学ぶ日々。無駄に過ごすことがなくなり、毎日が充実していました。分解整備の授業で、ちょっとした部品の印にも意味があると気づくなど、大いに刺激を受けました。今後は、社会や家族、友人に胸を張れるような「大人」になりたい。また、職業人としては、会社にとってずっと必要とされる存在になりたいと思っています。
入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター