HOME > 学科紹介 > 東京工科自動車大学校 世田谷校 > 自動車整備科 メルセデス・ベンツコース

学科紹介

自動車整備科
メルセデス・ベンツコース

ONLY ONE
[2年制]

二級自動車整備士受験資格取得・実技試験免除
専門士の称号取得  一級課程に編入可能

職業実践専門課程

メルセデス・ベンツ X 東京工科自動車大学校

The Best or Nothing ―最善か無か―
妥協を排して完璧を目指す強い意志の「車づくり」の精神が宿る、多くの革新的な技術や概念を生み出し、自動車業界をリードし続けているトップブランド。東京工科グループはメルセデス・ベンツの思想に共鳴し、その最新技術を学ぶことが真のエンジニアを目指す若者に大きな刺激になると確信しました。

日本で唯一メルセデス・ベンツの最新技術と哲学を学ぶ

POINT
01
メルセデス・ベンツ日本との産学連携が実現
世界の自動車業界をリードし続けるトップブランド「メルセデス・ベンツ」の日本法人との業務提携に基づき、メルセデス・ベンツに精通したメカニック育成のための設備・環境を整備しました。憧れのメルセデス・ベンツ正規販売会社に就職してメカニックとして活躍…そんな夢を実現させるための大きなステップとなるはずです。
POINT
02
世界最高峰の技術を習得できる教育環境
メルセデス・ベンツの「車づくり」と、東京工科グループの「ものづくり」。2つのコンセプトが融合することで、世界で通用するメルセデス・ベンツのメカニックを育成することがこのコースの使命です。最新技術にいち早く触れられる環境で、技術の進歩が目覚しい自動車業界をリードする人材を育成します。

オープンキャンパス開催中!

世田谷校

10/29(日)

  • 【実習体験半日コース】10 : 30~13 : 00
  • 保護者説明会併催

クルマの整備実習 ~メルセデス・ベンツの点検整備体験~

メルセデス・ベンツを使用した整備実習を体験しよう!

午前の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午前の部お申し込み

  • 【進路相談会】14 : 30~16 : 30
  • 保護者説明会併催

進路相談会

「まずは説明を聞いてみたい」という方のために、進路相談会もご用意しました。学校・学科の説明や校舎・設備の見学はもちろん、進学についての個別相談も受け付けています。

午後の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午後の部お申し込み

世田谷校

11/12(日)

  • 【実習体験半日コース】10 : 30~13 : 00
  • 保護者説明会併催

ブレーキの整備実習 ~ディスク・ブレーキの分解・組立体験~

ロードスターのフロントブレーキ・パッドの分解点検に挑戦しよう!

午前の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午前の部お申し込み

  • 【進路相談会】14 : 30~16 : 30
  • 保護者説明会併催

進路相談会

「まずは説明を聞いてみたい」という方のために、進路相談会もご用意しました。学校・学科の説明や校舎・設備の見学はもちろん、進学についての個別相談も受け付けています。

午後の部お申し込み

※保護者説明会も併催します。

午後の部お申し込み

他の日程もみる

学科について知りたい方へ

まず資料請求ください

学科
ブログ

メルセデス・ベンツ正規販売店ネットワーク ※2017年2月現在

全国214
販売ネットワーク
226
サービス工場

第一線で活躍する先輩インタビュー

松本 大海 さん
松本 大海 さん
世田谷校 1級自動車エンジニア科
2014年3月 卒業
メルセデス・ベンツ東名横浜店
株式会社ケーユーホールディングス/メカニック
ドイツ車と日本車の違いに驚きつつも、
それを楽しめるようになってきました。
メルセデス・ベンツの修理・整備を担当することに対する緊張感は、正直今でもありますよ。やっぱり高級車だし、作っているのはドイツ人なので、思わぬ部分がすごく繊細にできていて、雑に扱うと壊れてしまうこともあるんです。最初は日本車との違いや取り扱いの難しさに驚きましたが、最近ではそれがむしろおもしろいと感じられるようになってきました。これも、東京工科で大好きなクルマについてとことん勉強してきた成果なのかもしれません。他の同期と比べてみても、技術と知識の下地があるせいか、同じ仕事を覚えるにしても吸収力が違ったように思います。今の目標は、メカニックから「システムテクニシャン」の社内資格を取得すること。簡単ではありませんが、いま着実にステップアップしているという充実感はありますね。

在校生からのメッセージ

林 直輝 さん
林 直輝 さん
世田谷校 メルセデス・ベンツコース 1年
父親の影響で、子どもの頃からクルマに興味がありました。特にメルセデス・ベンツが大好きで、整備士になりたかったので東京工科に入りました。趣味ではなく勉強として向き合うことで、さらにクルマが好きになりました。特に故障診断機XENTRYを使った授業が面白かったです。将来の目標は、メルセデス・ベンツの社内資格・故障診断士になって、テックマスターズに出ること。メルセデス・ベンツの整備に関しては、東京工科でしか学べないことがたくさんあります。メルセデスの整備士を目指すなら、ぜひ入学すべき!

「自動車整備科メルセデス・ベンツコース」 設立によせて
~設立記念講演会挨拶より~

メルセデス・ベンツ日本株式会社
代表取締役社長兼CEO 上野 金太郎

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、「自動車サービスエンジニアリングを志望する有望な学生を支援すること」も我々の責務と捉え、また、小山学園は、「より質の高い技術・サービス教育をもとに教育水準を高めること」を目的とし、2013年12月に両者の業務提携の合意に至りました。

2014年には小山学園在校生向けにメルセデス・ベンツの基礎講座を夏期講習として行い、メルセデスの魅力とサービス技術を学んでいただきました。

そして2016年4月には、東京工科自動車大学校世田谷校自動車整備科に「メルセデス・ベンツコース」を開設し、学生のみなさんにメルセデス・ベンツを教材として、自動車整備を学んでいただいております。
「自動車整備科メルセデス・ベンツコース」を卒業した学生は、メルセデス・ベンツの整備技術だけでなくその本当の魅力や哲学までも理解し社会へ巣立って行きます。
彼ら一人ひとりが、自動車を発明し自動車の将来に責任があるブランドであるメルセデス・ベンツの名を文字通り背負ってくれることになるでしょう。

学校法人 小山学園
理事長 山本 匡

我々小山学園「東京工科グループ」は、学生一人ひとりの夢をかなえる「夢・実現就職」をビジョンに掲げ、自動車業界の幅広い分野に、今日まで約20,000名の卒業生を「世界水準で活躍できる技術者」として自信を持って送り出してきました。さらに、この度のメルセデス・ベンツ日本株式会社とのパートナーシップで実現したメルセデス・ベンツコース設立によって、「The Best or Nothing」の精神から成る「メルセデス・ベンツの世界最高峰の技術」を学べる環境が整うことになります。名実ともに、世界最高水準の教育環境を得た当学園としては、メルセデス・ベンツの高度な技術を習得したエンジニアを育て、メルセデス・ベンツと共に自動車産業の発展に貢献すべく、日々の教育に一層励んでまいりたいと存じます。

世界トップレベルの車両を実習車として使用

C-Class

A-Class

メルセデス・ベンツコース専用の実習場

当コースでは、正規販売店・整備工場と同環境の設備を整えています。
工具は、メルセデス・ベンツと同じドイツのメーカー「スタビレー」を備え、即戦力となるメカニックを育成します。

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター