学科紹介

自動車整備科 メルセデス・ベンツコース【2年制/二級取得課程】職業実践専門課程

授業紹介

1年

車両整備の基本作業
点検作業は、安全性を確保するために定期的に行う必要があります。工具や機器の使い方、車両の装置類の取り付けや外観の確認の仕方など、自動車整備士としての基礎を習得します。

 

 

1年

ブレーキの点検整備
エンジンが性能を発揮することができるのも、自動車が止まることができるのも、ブレーキのおかげです。ブレーキ装置の重要性を理解して、構造と機能を学びます。

 

 

1年

メルセデス・ベンツ
メンテナンス&サービス実習Ⅰ
メンテナンスの定義を理解し、メルセデス・ベンツに搭載されている機能についても理解します。

 

 

1年

メルセデス・ベンツ
メンテナンス&サービス実習Ⅱ
ものづくりや自動車の設計業務に必要な製図の知識を身につけるとともに、三次元CADソフトの使用方法を習得し、設計手順、モデリング手法を学びます。

 

 

2年

メルセデスSTARダイアグノシス実習
メルセデス・ベンツ専用診断機「XENTRY」を使って、車両を診断します。この機器からは診断項目や結果のほかにも整備マニュアル、部品カタログなどの情報が引き出せます。

 

 

2年

自動車検査実習
車検の際に行われる「法定24ヵ月点検」のチェック項目についての点検・整備作業を学びます。検査機器の使い方や整備方法など、自動車検査員に必要な知識と技術を身につけます。

 

 

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター