学科紹介

自動車整備科【2年制/二級取得課程】職業実践専門課程

授業紹介

1年

ブレーキの点検整備
車両を使い実際にブレーキまわりの点検・整備作業、オーバーホールを行い、ブレーキ整備を習得します。

 

 

1年

バイクの点検整備
二輪車独自の構造や整備などを理解します。点検整備を行い、整備機器の取り扱いを理解し、あわせて出力測定の方法も学びます。

 

 

1年

クラッチオーバーホール作業
車両を使用してマニュアルトランスミッション脱着作業およびクラッチオーバーホール作業を行い、その整備方法を習得します。

 

 

2年

ジーゼルエンジンの燃料装置
ジーゼルエンジンはガソリンエンジンと比べて燃料噴射ポンプが異なります。ジーゼルエンジンを学ぶ前にその概要を講義でも学習します。

 

 

2年

定期点検・車検実習
整備工場では必須業務となる定期点検整備・車検作業要領を実習を通じて習得します。

 

 

2年

ガソリンエンジン構造
二級自動車整備士資格取得のため、ガソリンエンジンの各装置について学習します。特に各装置の構造・作動や点検・調整作業、故障診断に関する内容を学びます。

 

 

入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター