学科紹介

1級自動車整備科【4年制/一級取得課程】職業実践専門課程

カリキュラム
TOPICS
セミナーで電気自動車の
整備技術などを習得!
1級自動車整備科セミナー実習の一つに電気自動車をテーマとする「EVセミナー」があります。EVカーを学生たちの手によってオリジナルで作ろうという主旨で取り組んでいます。学校にある小型車両ミツオカミニや日産ザウルスを電気自動車として走らせることを目標としています。また、活動の一環として市販車を改造しモーターを載せたコンバージョンEVの試乗体験や外部の電気自動車研究室を訪問して8輪の最新EVカーの同乗体験を行うなど、幅広い学習も行なっています。

豊富な教材で高度な技術を
分かりやすく学習!
これからの自動車は、ハイブリット車や電気自動車などが主流となるため、整備士にも電気や電子に関する理解や最新技術に関する知識が必要です。当科はこれらの最新技術を分かりやすく理解していただくために、ハイブリッドシミュレーター、オートエアコンシミュレーター、電子実験装置、電子回路トレーナーなど、実際の作動が目で見える豊富な教材を用意しており、なかには当校オリジナルの教材も。これらを使用し、当科の教員の丁寧な指導のもと、高度な知識も自然に身につきます。
Pick Up授業

1年次

自動車の基礎知識
自動車整備の基本的な構造・作動を学びます。エンジンの基本構造や車両の取り扱い方法、電気の基礎などを理解します。

自動車整備実習
車両の総合的な整備を学習します。電装品の構造や車両からの脱着作業、エンジンの分解・測定作業などを身につけます。

電子回路実験
電子回路を実際にボード上に作成しながら電子部品の特徴を解りやすく学び、電子回路の理解を深めます。

2年次

自動車の故障診断
自動車の故障診断を学びます。各種不具合の整備方法、外部診断器による故障診断やアライメントの調整方法を学習します。

定期点検整備
カーリフトを使用して12ヶ月法定点検を1人でできるよう練習します。プロ整備士と同様に限られた時間内で正確さを求める整備作業です。

24ヶ月点検整備(車検)
総合診断整備の学習をします。車検整備や定期点検整備の方法とそれらに必要な法令の知識を身につけます。

3年次

高度故障診断技術
高度診断技術を学びます。エンジン電子制御の診断技術やシャシ装置の診断技術を身につけます。

自動車新技術
燃料電池自動車、ソーラーカーなどのガソリン以外の次世代エネルギーを使用した自動車についての知識を身につけます。

モーター制御実習(EV実習)
電気自動車に使用されている各種モーターやバッテリーの特徴と制御方法を実際に回路を作成しながら分かりやすく学びます。

オートエアコン実習
コンピュータで制御されたエアコンについて、シミュレータを使用しながら勉強します。
車載状態では見ることができないエアコンの動きを確認しながら理解します。

4年次

インターンシップ
インターンシップによる職場体験を行います。実際の整備工場にて約30日間整備作業を体験し、実務能力を身につけます。

顧客対応技術
お客様から故障状況を聞き出す問診、整備の内容を的確に伝える整備内容説明などのテクニックを習得します。
入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター
  • ル・マン参加
  • スーパーGT参加