学科紹介

エンジンメンテナンス科【2年制/二級取得課程】職業実践専門課程

カリキュラム
TOPICS
レーシングチームでのOJT
(On the Job Training)体験
レーシングメカニックを目指す学生には、 日本のトップカテゴリーであるスーパーGT に参戦しているレーシングチームでのOJTのチャンスがあります。 このOJTではレース期間中に、ガレージ設営から撤収作業までをチームの一員として体験することができます。 また、レースで重要なタイヤ管理やサインボードを出す役目などを体験することもあります。 夏休みなどは工場でレース車両のセットアップの手伝いなど、普段は経験することができないような体験をすることもできます。 このOJTでの経験が、自分の将来の目標をきっと明確にしてくれることでしょう。
幅広い分野で活躍する
経験豊富な教師陣
国産ディラーや外車ディラーでの豊富なメカニック経験を持つ教員からは、整備士としての基礎や故障探求、 一般修理といった内容を始め、自動車の各装置について実践的に学べます。 チューニングショップの経験を持った教員からは、ROMチューニング技術の基礎を学ぶことが可能です。 また、レース活動に携わっている教員からはレース業界やレーシングメカニックの仕事、 競技車両と一般車両の違いなどの貴重な知識を学ぶこともできます。 さらに、一級自動車整備士資格を有する教員からはハイブリッドなどの環境を重視した最先端技術を学ぶことが可能です。
メーカーにとらわれない
豊富なエンジン教材
メーカーにとらわれないため、各メーカーのエンジンを学ぶことが可能です。 日産、トヨタ、ホンダはもちろんのこと、自動車だけではなく船外機のエンジンなどの教材も揃っています。 また、レシプロエンジンだけではなく、世界で唯一の汎用自動車用エンジンである、 マツダのロータリーエンジンについても始動できる状態での分解組立作業にて学ぶことが可能です。 2輪車では、2ストロークエンジンを搭載したホンダのNSR 80を使用して、分解組立と走行実験にて各部の調整と完成検査も実施します。 またガソリンエンジンだけでなく、環境問題に対応した高性能ディーゼルエンジンなどのクリーンエンジンについても学ぶことができます。
Pick Up授業

1年次

エンジンの整備作業
汎用エンジンの分解組立作業を通じて、エンジンに関する基礎をしっかりと学びます。

クラッチオーバーホール整備
エンジン以外も当然学びます。車両からミッションを取り外し、クラッチのO/H作業をします。

2スト二輪車の整備
今でも人気のあるNSR80で2ストロークエンジンを学習します。

2年次

TIG溶接実習
自動車はいろいろな材質で作られています。アルミニウムなどの特殊溶接を学びます。

ロータリエンジンの分解整備
実際に始動できるエンジンを使用し、ロータリーエンジンについてしっかりと学びます。

CPUチューニング実験実習
今まで学んできたことを理解したうえで、CPUチューニングについて学習します。
入学相談室(通話料無料)
【フリーダイヤル】0120-1969-04 【受付時間】月~金9:00~21:00 [休]土日祝

新宿から中野まで1駅 中野校

渋谷から桜新町まで9分 世田谷校

品川から青物横丁まで1駅 品川校

憧れの先輩は夢への道しるべ

活躍する
卒業生インタビュー
  • 長野教育センター
  • ル・マン参加
  • スーパーGT参加